通販型の自動車保険は自宅や外出先から時間を問わず申し込める

パソコンでもスマホでも手軽に安く契約できる

通販型の自動車保険の特徴は、インターネットなどを利用して気軽に申し込みができることです。パソコンはもちろん、スマートフォンでもインターネット上で契約が可能です。いわゆる訪問型の損害保険会社とは違って、中間に代理店を介入させないためその分コストが削減できます。同じ補償内容なら安い方がお得と考えるのは自然な発想で、近年契約者が増加しています。

通販型の自動車保険だと保険の補償内容が細かく把握できなかったり、補償の対象範囲がわかりにくいなどの疑問を抱く人も。しかし、その点は安心できます。通販型の自動車保険では似たような内容の問い合わせが多いので、あらかじめQ&Aを掲載してあるところが多いです。それでもわからなければ、直接損害保険会社に質問をすることももちろん可能です。通販型とはいえ、きちんと保険について理解をした後で契約することができます。

安さだけではなくいつでもどこでも契約できる手軽さもウケている

通販型の自動車保険は、各社様々な特色を出すため努力をしています。独自のサービスや割引特典を準備して、たくさんの顧客に利用されるよう、差別化を図っています。新規で加入してもらうため、初めて利用する人だけに適用される割引や、乗り換えたときお得になるような工夫が多いです。

通販型では、お客の都合でいつでも契約が出来るのもメリットです。平日の日中に時間が取りづらいだとか、土日も保険のためにスケジュールを組むことが億劫だなどと考える人にとって、24時間いつでも契約できる体制は、ストレスになりません。夜中や早朝でも申し込みができるので、忙しくしている人に特にウケています。自宅だろうと外出先だろうと場所も選ばないため、ちょっとした空き時間や、家でトイレに入っている時間を利用して契約することもできます。